白髪染めってトリートメントが超最高です

注目

白髪染めってトリートメントが最高です。

トリートメントの白髪染めはなんといっても簡単です。
普通の白髪染めだと手に色が付いてしまうんです。
だから絶対に手袋をしないといけないんです。
夏場に白髪を染めてると手袋の中が汗まみれになります。
汗まみれになると手袋が全然外れなくなります。

それが白髪染めトリートメントだと超楽なんです。
白髪染めトリートメントなら直接手に取れるんです。
手袋をする必要なんてないんです。
肌に触れても色が付かないんです。
普通の白髪染めとは根本的に違うわけです。
髪の毛にしか色がつかないようになってるわけです。

ほかにも髪の毛がさらさらになります。
名前の通り、トリートメントなわけです。
白髪染めの効果がメインだから、トリートメント効果なんておまけだろうと思っていました。
でも使ってみたら全然違うんです。
本当にさらさらになるんです。
白髪染めトリートメントでこんなにさらさらになるとは思いませんでした。

そもそも白髪染めトリートメントってなんなのって人はこちらを見ましょう。
白髪染め トリートメント

このサイトを見ると分かりやすく説明されています。
白髪染めトリートメントってデメリットってほとんどないんですね。

白髪染めトリートメントの違いが知りたい

白髪染めトリートメントの違いはどこなの?

白髪染めトリートメントを買いたいんです。
でもどれがいいか分かんないです。
ものすごいいっぱい種類があります。
どの白髪染めトリートメントがどんななのか区別がつきません。
だいたいどれがどれなのか分からないくらいおんなじようなのばっかりです。

たいがい自然の成分を配合ですって書いてあります。
これじゃあ結局どれ買っても一緒じゃんって感じです。
違うところといえばボトルタイプなのかチューブタイプなのかってところでしょう。
私的には白髪染めトリートメントの容器なんてどうでもいいです。

値段もほとんど差がありません。
だいたい一回分が200円てみんな書いてました。
高いのでも300円です。
値段でもどれもおんなじような感じになってます。

違うことろと言えば匂いでしょうか。
白髪染めトリートメントは基本は無臭です。
商品によってはバラの香りがする白髪染めトリートメントなどもあります。
匂いがするのも悪くないんですけど、私は無臭がいいんです。
香りが付いてる方がいい人は香りの違いで選ぶといいです。

他の差別化ポイントとしては色です。
ほとんどの白髪染めトリートメントは3種類のカラーがあります。
黒か黒に近い色になってます。
7種類のカラーがある白髪染め トリートメントは明るい栗色とかあります。
しかし、残念なことに私は黒髪派です。